在日朝鮮人の土地を没収せよ!

d0178541_11572840.jpg


「親日派」土地の没収終了 韓国政府、170億円相当
 日本の植民地支配などに協力したとされる「親日派」の子孫の財産を没収し、国有化するための韓国の政府機関「親日反民族行為者財産調査委員会」が、このほど4年間の活動を終了した。盧武鉉前政権時代に「歴史清算」の一環として設置されていた。
 委員会によると、民族を裏切る行為をした「親日派」と判断した168人について、不当な財産を得たとして、その子孫らから、相続した土地など約13平方キロを没収し、国有化した。土地の時価総額は計2373億ウォン(約170億円)に上る。



 やっぱり朝鮮人は頭おかしいね。
 これで世界に向かって「民主主義国家」と名乗っているのだからスゴい。現在の尺度で過去を断罪して恥じない民族に、歴史的連続性や、国際的常識など求められるはずもない。我が国で言えば、幕末の開国派や、大東亜戦争時の親英米派の子孫を、処罰せよというようなもの。

 法律は全て、罪刑法定主義が原則だ。法律が無かった時代の事を、後から法律をつくって処罰するのは、法律の原則に反する野蛮な行為とされる。ましてや子孫に責任を求めるなど、キチガイ沙汰だ。これを平気でやってのけるのが南北朝鮮人たちである。日本が中途半端に近代化してやったせいで、前近代のままの民族性に、バカの一つ覚えの様な法律知識が加わって、こうした惨めな状況になる。

d0178541_12122230.jpg


いっそのこと、19世紀に戻ったら?

 本ブログは何度も言って来たが、外交関係は「相互主義」が原則である。この点は韓国人たちも同意してくれるはずだ。なぜなら、「在韓日本人(50人ちょっと)に参政権を与えてやったのだから、在日韓国人(50万人ほど)への参政権を与えろ!」と要求してきているのだから。韓国人もここだけは、「相互主義」に基づいてくれるみたいだ。

 だから、同様に日本も土地の没収をやればいい。何も「親韓派・親朝派」の土地を没収してやる!と鼻息荒く息巻くこともない。我が国の邦人を拉致したり、国土を武装占拠し、我が国の国家主権を侵害する、敵性国家の国民に、日本での土地所有権を認めない法整備をすればいいだけのことだ。これは独立国家として当然の事であるし、罪刑法定主義、法律不遡及の原則にも背くものではない。

 不当行為、不法行為は、毅然と“平等”に応じてあげる事が、彼らの最も困ることなのだ。

一刻も早く、在日朝鮮人の土地を没収せよ!!


人気ブログランキング、応援のクリックを!
[PR]

  by haigai | 2010-07-28 12:28 | 朝鮮人問題

<< 絶滅動物データファイル 支那人のパンダ外交に騙されるな! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE