「ほっ」と。キャンペーン

朝鮮人は嫌われて当然

d0178541_1232723.jpg


 先日、反鮮バッチ&排害バッチ販売をお知らせしたところ、大変多くのご注文をいただき驚きました。ようやく注文の整理と発送作業も終わりましたので、間もなく、ご注文いただいた方のお手元にバッチを届けられるかと思います。また、多くの熱い激励を賜りました事、この場をお借りしまして、深く御礼を申し上げます。

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m



 この反鮮バッチの売れ行きをながめて、あらためて「朝鮮人ほど嫌われる民族はいない」との思いを新たにした。筆者がはじめて「朝鮮人」という生物の存在を知ったのは、幼少の時だった。親戚か近所のお兄さんだったと思うが、町を自転車で走っていたという。すると、オバハンが急に飛び出して来て、自転車にぶつかって転んだ。

彼は慌てて、そのオバハンを助けた。怪我も特にしているようではなかったので、一言お詫びをしてその場を去った。すると後日、そのオバハンから数十万円の賠償金を求められたのでビックリ仰天したという。そのオバハンは朝鮮人だったのだ。「運が悪かったなぁ〜」と周囲の大人たちは言っていたが、筆者は言い知れぬ腹立たしさと不条理の渦巻いたようなものを感じていた。

d0178541_16282311.jpg


「謝罪と賠償を」とは、もはや朝鮮人が挨拶のように口にする台詞として定着した感があるが、この台詞に朝鮮人という生物の習性が、よく凝縮されている。自分の非を絶対に認めない。全て相手に責任転化する。賠償を求めて金銭を得る事に躊躇いや羞恥心が無い。窮したら差別とわめく。相手と対等の立場になるのを嫌がる。相手に負い目を負わせて優越感を得る…

 そうした習性だから、強い者に屈従する習性を持ちながらも、どこに行っても朝鮮人は周囲に同化する能力を持たない。東京の新大久保や、大阪の鶴橋、京都の東九条に見られるように、あらゆる所にキムチ臭いコリアンタウンをつくり出し、自分たちのルールを周囲に押し付ける。

d0178541_16323475.jpg


 東京最大のコリアンタウンである新大久保では、夜になると朝鮮料理屋が一斉にゴミを路上に出す。分別はいい加減で、袋に穴があいていれば、顔を背けたくなるほど臭い。しかも、そうしたゴミを歩道ではなく、車道側に捨てるのだ。道路交通に支障が出ても、自分の店の前の歩道にゴミがなければいいという発想だ。

 しかも写真を見ての通り、わざわざ「不法投棄監視中」という看板の後ろに捨てるあたりが朝鮮人である。新大久保にコリアンタウンが出来た理由には色々とあるが、その中の一つは、「日本の首都東京で一番栄えている町(新宿)の隣にコリアンタウンがあれば、朝鮮民族の存在感を誇示できる」という物もある。醜いくせに自己顕示欲だけは大きい。

 
d0178541_16452777.jpg


 日本の保守派には朝鮮半島併合を肯定的に考える向きが根強い。左翼が韓国併合を「侵略」「植民地」と叩く事へのカウンターであるにしても、もう少し冷静に考えた方が良いのではないだろうか。日韓併合により、日本は莫大な金を半島に注ぎ込み、全て赤字だった。逆に日本に入って来たのは朝鮮人という“禍い”のみである。

 日本が善政を敷いた、朝鮮人を優遇していた、だから良かったのだとする言説がある。それは現在の在日が特権を享受している構造と全く同じではないか。大人しい日本人に対して常に権利を要求して来たのが朝鮮人である。「在日特権」とは、顧みるならば戦前に存在していた「朝鮮人特権」の“残滓”の肥大化した物なのだ。

 戦前は日本名に改名させるように日本政府に散々求め、戦後は「創氏改名を強制された!」と喚きながら、通名を利用して様々な特権を享受している。なんとも醜悪きわまりない。こんな連中に日本人の血税を湯水の如く注ぎ込み、朝鮮人の人口も寿命も倍増させてしまった大日本帝国政府の罪は重い。

「ネット右翼が嫌韓を煽っている」という批判がある。無知の戯れ言でしかない。朝鮮人という生物の実態を知れば、誰しもが嫌韓になるのは当然の事であり、それが人間としての正常な反応である。「韓流」と騒いでいるのは、整形顔に騙された愚人であり、国家としての朝鮮を好きになるのは、整形顔と同様、捏造された歴史に騙された馬鹿である。

「嫌韓はひとつの病気」とバカの一つ覚えのように叫ぶ輩もいるが、どう見ても完治不能の病気なのは朝鮮半島そのものであるのは明らかだ。そんな朝鮮人は嫌われて当然。


我々は神に一つの苦言と一つの感謝を持つ。

苦言とするは日本の隣に朝鮮をつくりし事。

感謝するは朝鮮人以外の生物に産まれし事。




人気ブログランキング、応援のクリックを!


反鮮バッチ&排害バッチ販売のお知らせ!
[PR]

  by haigai | 2010-09-23 17:13 | 朝鮮人問題

<< 日本の法治が死んだ日 支那人船長を返すべし >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE