8・6広島核武装推進デモ敢行!

8・6広島を反日左翼のお祭会場にするな!

核武装実現を求める国民が大行進!


d0178541_112352100.jpg


米軍による広島への原爆投下から六十六年目を迎えた八月六日。在日特権を許さない市民の会(在特会)の呼び掛けに応じて、我が国の核武装実現を求める国民有志が全国から大結集した。原爆ドーム近くの橋上にて核武装の必要性を訴えるアピールの後、広島の市街地を核武装実現を求めるデモ行進に出発。チンケなサヨクのみみっちい妨害を撥ね除け、闘争を無事に貫徹した。

d0178541_11272019.jpg


 原爆ドームちかくの元安橋上に大集結した同志たち。

d0178541_11281729.jpg


在特会桜井誠会長が本日の闘争の意義を強く訴える。

d0178541_11344710.jpg


九州の在特会運動を指導する先崎玲副会長が挨拶。

d0178541_11362370.jpg


在特会の川上直四郎広島支部長も、八月六日地元広島を反日左翼の好き放題にさせてはならないと訴え。

d0178541_1138229.jpg


久々の復帰で京都から駆けつけたエリヤス同志。大きな拍手で迎えられる。「日本は核武装しなければならない!」と熱く訴え。

d0178541_1139362.jpg


関東での在特会運動の中核を担う桜井達郎千葉支部長も参戦。

d0178541_11401730.jpg


日本侵略を許さない国民の会(日侵会)の菊川あけみ代表からも連帯の挨拶。

d0178541_11411738.jpg


行動する運動の中で最も熱い男、チーム関西のリーダー荒巻靖彦氏も駆けつける。「中核派、革労協?何それ?食いもん!?」「左翼なんかに絶対に負けないで戦おう!」熱い演説に拍手喝采が湧き、全体の士気も高まる。

d0178541_1144248.jpg


隊列を組み、いよいよデモ行進に出撃。

d0178541_11444138.jpg


核武装を実現するぞー!

非核三原則なんかいらないぞー!


d0178541_11453456.jpg


反日左翼を瀬戸内海に叩き込めー!

アーケード街を行くデモ隊には圧倒的な大注目が集まり、「そうだ!」と拍手する市民の姿も。

d0178541_11464837.jpg


軍拡には大軍拡で対抗せよ!

核兵器のない未来よりも支那朝鮮のない未来を!


d0178541_11474029.jpg


所々の道端で反日腰抜け左翼が「軍国主義者!」「やめろ!」などと野次っては走って逃げ去って行った。もはや言い逃げして、後でネットでガチャガチャ書く程度しか能がないのが日本の反日左翼の現状である。

広島を〜キムチの臭いにまみれさせてはいけない!反日左翼うせろー!

d0178541_11484238.jpg


解散地点の原爆ドームへ向けて、核武装実現を高らかに誓う。

d0178541_1151292.jpg


最後に総括の挨拶に立つ桜井会長。今日の日の闘争こそが「始まり」であり、今後とも徹底的に戦って行くことを全員で確認し、万雷の拍手でデモ行進は無事に終了。

d0178541_1153127.jpg


その後、有志らが大通りで反日極左過激派集団中核派のデモを迎え撃つ。

左翼かえれ!

偽善者でていけ!


d0178541_11543051.jpg


不逞国賊集団と小競り合いに!

d0178541_11551516.jpg


原子力が嫌なら原始時代にかえれ!

日本が嫌なら朝鮮半島にかえれ!

キチガイ反日野郎は土にかえれ!


d0178541_11565215.jpg


左翼デモ隊に肉迫し、怒号を叩き付ける。片足を棺桶に突っ込んだジジイとババアで構成され、薄汚れた赤旗を背負った学生運動ノスタルジック集団は、我々の怒号に青ざめ、弱々しく何事かをつぶやきながら足早に逃走していった。戦後六十六年、こんな反日左翼に広島があたかも“お祭会場”のように好き放題されてきたのである。広島の地において初めて市民が反日左翼に直接怒りの声をぶつける画期的な闘争となった。

日本人の反撃は始まったばかりである!


人気ブログランキング、応援クリックを!
[PR]

  by haigai | 2011-08-07 12:01 | 活動報告

<< 虚飾の「平和」から目覚めよ 八月中旬活動告知 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE