9・29反中共デー東京大会が大盛況!

第10回9・29反中共デー東京大会

広範な日本人の参加で大盛況に!


d0178541_2110491.jpg


 「日中共同宣言」から来年で40周年を迎える今年も、東京の三河台公園において「反中共デー東京大会」が開催され、超党派の連帯として三百人以上の日本人が参加し、大盛況になった。国民儀礼にはじまり、全国から寄せられた連帯の挨拶の後に、「中共(中国共産党=中華人民共和国)は敵国である」とする共同決議文を満場一致の拍手で採択。 聖寿万歳を奉唱してから六本木の街へとデモ行進に繰り出した。

d0178541_2115239.jpg


 「毒入り中共製品を買うな!」「尖閣諸島を護れ!」「中共の主権侵害を許さないぞ!」「日中国交を断絶せよ!」との力強いシュプレヒコールに圧倒的な注目が集まり、沿道からは拍手も起きる。

d0178541_21172557.jpg


 支那大使館に通じる六本木ヒルズ前に差し掛かるとデモ隊の声も一段と高まり、支那に対する日本人の決然たる意思を示した。

d0178541_21183152.jpg


 決議文にもある通り、中共(中国共産党=中華人民共和国)は人類の敵である。この人類の敵との戦いには、まず日本人が真っ先に立ち上がり戦わなければならない。

d0178541_2120269.jpg


 本来であれば汚らわしき五星紅旗など引きちぎって焼却ものであるが、いまは横断幕の中に破かれた“イラスト”として描かれるのみである。しかし中共、支那人の増長と横暴がませば、このような程度では済まない事態に至るのは確実である。

d0178541_212296.jpg


 デモ隊はトラブルもなく、無事に解散地点の広尾公園に到着。参加者全員で反中共の闘争を勝ち取った事を確認し、最後に「日中国交断絶せよ!!」とシュプレヒコールをあげて解散となった。

d0178541_21233434.jpg


 終了後の一葉。我等はいかなる苦難があっても、祖国日本のために連帯し前進を続けるものである。



人気ブログランキング、応援クリックを!
[PR]

  by haigai | 2011-09-30 21:25 | 活動報告

<< 不敬芸人をたたきつぶせ! 9・29「日中共同宣言」の忌日に問う >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE