拉致被害者救出署名活動のお知らせ

拉致被害者救出署名&ブルーリボン配布活動

我々の同志が京都の勧進橋児童公園を奪還して二周年となります。一日早い行事となりますが、東京では大田区民ホール・アプリコ前で拉致被害者救出&ブルーリボン配布活動を行います。道行く人に、そしてアプリコの利用者に対して、拉致問題を優先的に解決すべきこと、朝鮮学校の無償化を絶対に認めてはならないこと、朝鮮学校は解体すべきであること、といった当たり前の主張をしていきたいと思います。当日、朝鮮学校弁護団などが登壇する集会がそこで行われるようですが、その参加者に対しても徹底して我々の正義の意見をぶつけてやろうと思います。

【日時】
平成23年12月3日(土) 17:00集合
活動は17:30から開始します

【集合場所】
JR京浜東北線 蒲田駅 東口集合
簡単な説明の後、大田区民ホール・アプリコ入り口に移動して活動を行います

【生放送】
ニコニコ生放送を予定

【注意事項】
雨天決行
配布用のブルーリボンを作って持ってきていただけますとありがたいです
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮下さい
撮影が入るため、顔を写されたくない人はサングラス等をご持参下さい
現場責任者の支持に必ず従っていただきます

【現場責任者】
八木康洋(在特会副会長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社
日本侵略を許さない国民の会

【問い合わせ】
在特会東京支部
zaitokutokyo@gmail.com



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


12・4反政府デモin銀座


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-27 10:46 | 告知

<< 支那は「民主化」しない 「多文化共生」論者は ペット... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE