江東区大島団地を行く

支那人の侵蝕じわり…

江東区大島団地を行く


d0178541_211805.jpg


「支那人が急に増えて来た」と情報提供をいただいたので、確認に向った。場所は東京都江東区大島六丁目の団地。都営新宿線大島駅を出てすぐ場所にあり、JR亀戸駅からもほど近い。

d0178541_21195711.jpg


 六棟の十一階建て団地から構成されている。ここも埼玉の芝園団地などと同じでUR都市機構の物件。

d0178541_21215648.jpg


 一見すれば普通の団地に見えるが…

d0178541_21222323.jpg


 やっぱりあった。物干竿を使わない洗濯物。支那人の特徴である。

d0178541_2123671.jpg


 あちこちにある。

d0178541_21234395.jpg


 そして“お約束”とも言うべき、「ベランダから物を投げ捨てるな…」の貼り紙。そんな当たり前の事が貼り紙になるのだ。これは支那人の表札代わりだ。

d0178541_21253319.jpg


 ところ構わず火の付いたタバコを捨てる。これも支那人の習慣だ。

d0178541_2126484.jpg


 エレベーターの中には「オシッコをしないでください」の貼り紙。芝園団地でもエレベーター内で小便をする支那人が問題になっていた。

d0178541_21272321.jpg


 駐輪場にも「ここはトイレではありません」の貼り紙。

d0178541_21275813.jpg


 建物の中にも、「ここはトイレではありません」の貼り紙。
d0178541_21284159.jpg


 支那語や朝鮮語も書かれたゴミ捨て場の説明書き。

d0178541_21291517.jpg


 ゴミの分別や捨て方を巡るトラブルが頻発している事を伺わせる貼り紙。

d0178541_2130436.jpg


 なんと団地の前にあるベンチがフェンスで包囲されてしまっている!

d0178541_21304164.jpg


 「たむろ禁止」の立て看板。支那人の増えた団地では、夜遅くまで支那人どうしが、たむろして大騒ぎして問題になっている。そのせいで、日本人居住者の憩いの場であった木蔭のベンチが使用できなくなってしまったのだ。「多文化共生」の犠牲である。

d0178541_21331611.jpg


 団地の廊下。すれ違うのは老人と支那人ばかり。

d0178541_21342067.jpg


 団地の一階には朝鮮料理屋が入る。以前、ここには支那の食材や雑貨、航空券を扱う店が入っていたとのこと。朝鮮人あるところ支那人ありだ。

d0178541_21335163.jpg


 団地の周辺には支那料理屋が数多く点在。

d0178541_21354410.jpg


d0178541_21355896.jpg


d0178541_2136256.jpg


こんなド派手な店が、いきなり住宅街と雑居ビルの間に出現。聞けば支那人観光客が連日のように大量に押し寄せているとか。

d0178541_21372710.jpg


 大島団地の11階から周辺を見渡すと、同じような団地が他にもいくつか目に入る。とどまる事なく激増する支那人。次はあなたの近所かもしれない。



人気ブログランキング、応援クリックを!


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
各在庫わずか!
[PR]

  by haigai | 2011-12-27 09:28 | 支那人問題

<< 追悼・花うさぎ氏 靖国神社、放火される! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE