討論会「ネット右翼 VS 安田浩一」に登壇

討論会「ネット右翼 VS 安田浩一」に登壇

d0178541_1295100.jpg


 5月12日、文京区民センターで討論会「ネット右翼 VS 安田浩一」が主権回復を目指す会の主催でおこなわれた。長らく行動する社会運動への取材を重ねて来た安田浩一氏が、『ネットと愛国』(講談社)を上梓したので、その内容をめぐっての討論会であり、弊社からは代表の金友が登壇した。

 「在日特権」は存在するのか、朝鮮半島の統治とは何だったのか、そしてこの運動の抱える問題、異民族排斥運動の是非、外国人労働者の実態などについて、会場からの質問やネット中継を見ている視聴者からの質問も交えながら討議。これからの運動と日本はどうなるのかなどを話す。登壇の各位、ご来場の皆様、ご視聴の方々、おつかれさまでした。



人気ブログランキング、応援クリックを!


排害社ステッカー販売中!


反鮮バッチ&排害バッチ販売のお知らせ!
[PR]

  by haigai | 2012-05-13 23:05 | 活動報告

<< 第6回池袋チャイナタウン清掃活... 関越道7人死亡事故は今後の日本... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE