悪質支那人観光バス排撃運動の告知

日本人の生命と東京の道路を守れ!

悪質支那人観光バス排撃運動


d0178541_10235966.jpg


 4月29日、群馬県藤岡市の関越自動車道でツアーバスが防音壁に突っ込み、乗客7人が死亡するという悲惨な事件が起きた。逮捕された運転手は日本語の不自由な元支那人であり、バス会社自体も名義貸しなどをしていたなど、様々な法令違反が明るみになっている。営利至上主義、規制緩和、他民族共生社会などの、あらゆる偽善的欺瞞がこの事件の原因である。
 しかしながら、これだけバス会社の法令遵守と企業倫理が問題にされているにも関わらず、現在でも東京都内の路上には、支那人観光客を満載した観光バスが、迷惑な客待ち駐車、駐停車禁止場所への駐車、二重駐車、区域外営業を平然と繰り広げている。特に支那人観光客の殺到する秋葉原は、遵法精神なき迷惑バスの“解放区”と化している。こうしたバス会社が再び日本人を“殺す”のだ。
 我らは倫理と愛国心なき営利至上主義の悪質支那人バス会社どもから、日本人の生命と東京の道路を守るために行動する。

日時/5月19日(土曜日)15時集合
場所/秋葉原駅電気街口
内容/秋葉原の中央通と蔵前橋通りで客待ち駐車する支那人観光バスに“注意”する。
主催/排害社
注意/拡声器、ノボリ、プラカード、国旗など持参歓迎。




人気ブログランキング、応援クリックを!


排害社ステッカー販売中!


反鮮バッチ&排害バッチ販売のお知らせ!
[PR]

  by haigai | 2012-05-15 10:21 | 告知

<< 排害社腕章販売のお知らせ 第6回池袋チャイナタウン清掃活... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE