秋葉原悪質支那人観光バス排撃運動

秋葉原悪質支那人観光バス排撃運動

d0178541_18444398.jpg


 五月十九日、弊社による秋葉原の「支那人観光バス迷惑客待ち駐車追放運動」がおこなわれた。いつもは無告知のゲリラでやっていたが、今回は関越道の事故もあったので、観光バスの遵法精神の無さと営利至上主義を告発するためにも、告知を打っておこなったため、排害社の支那人観光バス排撃運動としては過去最多の人数が集結した。

d0178541_18463849.jpg


秋葉原の中央通を支那人観光バスの排撃と、媚中商人糾弾を訴えながら巡回する。

d0178541_18472816.jpg


「悪ぃバスはいねぇか〜」と睨みをきかせる弊社会員たち。

d0178541_1848914.jpg


巡回中に「日本ボランティア会」を発見。ここは極左の政治結社「緑の党」が正体であり、人の善意に付け込んで「募金」を集め、それを「緑の党」に献金しているトンデモ団体だ。全員で厳しく糾弾する。

d0178541_1850568.jpg


秋葉原の昭和通り口までも巡回して客待ち駐車バスを探す。

d0178541_1851182.jpg


すると、ラオックス前に支那人を満載した迷惑路駐バスを発見!参加者たちがバスを目掛けて駈け出す。「日本から出て行け!」「道路はテメェらのものじゃねぇぞ!」激しい怒声をあびせまくる。慌ててバスは急発進で逃走。 この日はこれで何とか無事に終わったが、今後とも秋葉原や都内各所では随時、こうした活動を展開していく予定である。



人気ブログランキング、応援クリックを!


排害社ステッカー販売中!


排害社腕章販売のお知らせ


反鮮バッチ&排害バッチ販売のお知らせ!
[PR]

  by haigai | 2012-05-23 00:33 | 活動報告

<< 6・24日韓国交断絶国民大行進の告知 排害社5月中旬活動報告 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE