<   2011年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

排害社11月活動報告

排害社11月活動報告

d0178541_16453018.jpg


11月20日、京都市左京区山端壱町田町にある前原誠司事務所に排害新聞を配達しました。

11月24日、上野周辺にて排害新聞の投函をおこないました。

11月25日、神田周辺にて排害新聞の投函をおこないました。

d0178541_16481643.jpg


11月28日、関西排害社に新たに拡声器を配備しました。「反鮮バッチ」「排害バッチ」をご購入いただいた皆様の浄財のおかげです。心より御礼もうしあげます。



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


12・3拉致被害者救出運動の告知


12・4反政府デモin銀座


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-30 16:51 | 活動報告

支那は「民主化」しない

支那朝鮮に「民主化」を求めるよりも、

支那朝鮮の膨張と暴発に備えよ!


d0178541_16375984.jpg


 支那や朝鮮の民主化を求める声は、欧米のみならず我が国においても様々な立場を超えて叫ばれている。こうした「民主化すれば良い国になる」という妄信的テーゼは、アメリカによるアフガン、イラク戦争によって崩れ去ったものではなかったのか。民主主義というのは、ある日、降って与えられる物ではなく、その国が長年かけて築いて来た“下地”がなければ出来ない。

 ましてや支那のように、権力から完全に独立した権威をもたぬ共同体に、遵法精神や理性的判断を求め、全体の調和や合意を形成することは極めて難しい。支那には長年ずっと定着した宗教もなければ、倫理・道徳は建て前論のみである。人民が崇めるのは金銭だけだ。支那人はマルクス主義が流入する以前から、徹頭徹尾、唯物的思考であり、なによりも自己中心だ。

 こうした共同体に対し、自分達と同様に「民主主義」や「情報」をもたらせば、「良い国」になるというのは、過信だろう。たとえば、日本に暮らす在日朝鮮人たちは、日本人と同じ情報環境にありながら、なぜ「金正日体制打倒」の声をあげないのか。

 拉致事件が発覚しようと、北朝鮮で多くの子供や貧しい人が殺され続けている現状が伝えられても、将軍位三代世襲が決まっても、在日朝鮮人どもは抗議の声や、日本人に謝罪のひとつもしようとはしない。彼らは強い者には諂い、弱い者には驕る、自分たちさえ良ければそれでよしとする民族なのだ。

 また、中共の支配を離れて、海外に暮らす支那人たちも同様だ。世界各地で自分勝手な振る舞いを続け、自分達の権利ばかりを声高に要求する。自国で要求できない権利を、他国で要求してみせるのだ。この発想も朝鮮人とよく似通っている。

 こうしたことから支那人や朝鮮人に、いくら「情報化」や「民主主義」をもたらしても無意味に等しいと考えざるを得ない。「民主主義」は支那人(漢民族)の権利要求を加速させ、「情報化」はアダルトサイトへの朝鮮人のアクセスを増やすだけだ。

 支那が民主化すれば、チベットやウイグル、台湾は独立の機会を得られるかといえば、真逆であると思う。「民主化」した韓国で「反日」が燃え上がったように、民主化した支那では、「反日」と「異民族への敵愾心」が強烈に燃え上がるし、多党制になった各政党も、人民の歓心と票を得るべく、それに油を注ぐだろう。

 支那人の意識においてチベットなどが「固有の領土」になったのは、中華人民共和国の成立以降ではない。国民党時代、それ以前からある中華思想に基づくものだ。「民主化」は、この中華思想に拍車をかける可能性が高い。

 むしろ、独裁体制の支那に対して、絶対に実現できない無理難題として「民主化」を強要し続けることによって、チベットやウイグルを切り捨てさせる事を期すべきではないだろうか。そうした意味では支那や北朝鮮に対して「民主化」を強要し続ける姿勢には“賛同”である。

 しかし、本当に支那が「民主化して良い国になる」と思っている者がいたのであれば、嗤うべきだろう。もし支那が民主化してしまえば、民主主義の“多数決”によって、チベットとウイグルなどは永遠に支那の固有領土になってしまうのだから。

 支那人の支配階層が、自分達が不利な状況に陥る「民主化」を選択するとは、現実的に考えられないことである。そして、億万が一にでも「民主化」をすれば、中華思想にそまった大量の人民と共に、支那の膨張と対外進出は加速する。いかなる状況になろうとも、我が国は支那の膨張・暴発に備えなければいけない。



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


12・3拉致被害者救出運動の告知


12・4反政府デモin銀座


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-28 16:44 | 支那人問題

拉致被害者救出署名活動のお知らせ

拉致被害者救出署名&ブルーリボン配布活動

我々の同志が京都の勧進橋児童公園を奪還して二周年となります。一日早い行事となりますが、東京では大田区民ホール・アプリコ前で拉致被害者救出&ブルーリボン配布活動を行います。道行く人に、そしてアプリコの利用者に対して、拉致問題を優先的に解決すべきこと、朝鮮学校の無償化を絶対に認めてはならないこと、朝鮮学校は解体すべきであること、といった当たり前の主張をしていきたいと思います。当日、朝鮮学校弁護団などが登壇する集会がそこで行われるようですが、その参加者に対しても徹底して我々の正義の意見をぶつけてやろうと思います。

【日時】
平成23年12月3日(土) 17:00集合
活動は17:30から開始します

【集合場所】
JR京浜東北線 蒲田駅 東口集合
簡単な説明の後、大田区民ホール・アプリコ入り口に移動して活動を行います

【生放送】
ニコニコ生放送を予定

【注意事項】
雨天決行
配布用のブルーリボンを作って持ってきていただけますとありがたいです
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮下さい
撮影が入るため、顔を写されたくない人はサングラス等をご持参下さい
現場責任者の支持に必ず従っていただきます

【現場責任者】
八木康洋(在特会副会長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社
日本侵略を許さない国民の会

【問い合わせ】
在特会東京支部
zaitokutokyo@gmail.com



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


12・4反政府デモin銀座


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-27 10:46 | 告知

「多文化共生」論者は ペットをねだる子供と同じ

「多文化共生」を叫ぶ者は

ペットをねだる子供と同じ


d0178541_19455611.jpg


 先日、街を歩いているとペットショップの前で子供が親御さんにおねだりしていた。
「ねぇねぇ、飼ってもいいでしょ!カワイイから買ってよ〜!」
「ちゃんと面倒みられるの? ウチは狭いんだからダメ」
そう言いつけられていたが、子供の顔は不満そうだった。

 しかし世の中、そんな親御さんばかりでもない。
「カワイイから」
「飼いたいから」
「きちんと面倒みるから」
 そんな子供の言葉に負けて、ついつい買ってあげてしまう親も多い。
 いや、子供でなくても、大の大人自身が軽い気持ちでペットを買う。

 それがどういう結果になったのか。

d0178541_18541182.jpg


北アメリカ原産のアライグマ
 テレビアニメ「あらいぐまラスカル」の人気から大量に輸入され、ペットとして販売された。しかし、大きくなる上、人になつきにくく凶暴な性格のため、捨てる人が続出。兵庫県、大阪府、神奈川県では多くの数が野生化し、住宅や畑への被害が相次いでいる。

d0178541_1931882.jpg


南アメリカ原産のグリーンイグアナ
 小さい頃は可愛いらしいが、170センチちかくまで成長する。そのため大きな飼育ゲージが必要となり、狭い一般的な家庭での飼育は困難。歯と爪も鋭く、暴れるため捨てる人が続出。気候が温暖な沖縄ではすでに野生化したとも言われている。

d0178541_1922975.jpg


北米原産のワニガメ
 最大で甲長80センチ、体重は100キロ以上にも達する。映画「ガメラ」のモデルにもなった。外来生物法で規制される前は、五百円玉ぐらいのベビーが二、三千円で多数、出回っていた。大人の指をも咬みちぎる力があり、飼育には巨大な水槽と排水設備が必要になる。毎年のように遺棄された個体が発見されてニュースになっている。



 こんなペットたちの元飼い主たちの言うセリフは大体同じだ。
「こんなに大きくなると思わなかった」
「あれだけ増えるとは思わなかった」
「あんなに凶暴になるとは思わなかった」
「経済的な事情で飼えなくなった」


 ほぼ全員に共通するのが、動物に対する無知と読みの甘さだ。大きくなったり、ネズミ算式に繁殖したり、凶暴になることは、物の本を読めばすぐにわかる事だ。それを一時の「可愛い」「飼いたい」といった感情で、欲しがるのだ。無責任としか言いようがない。


d0178541_19143195.jpg


 そんな無知で無責任なペットの飼い主と全く同レベルなのが、支那人などの移民受け入れを叫ぶ多文化共生論者どもだ。「国際化社会だから…」「多民族共生社会の実現を…」「移民を受け入れたら社会に活気がでる」などと、言っていることは、もっともらしく聞こえるが、“受け入れる動物”に関する無知という点では、ペットをねだる子供と一緒だ。

 そもそも、日本では左翼はもとより、保守・右翼陣営にいたるまでも「民族差別はヨクナイ」と思考停止しているのは、異民族に対する無知が根本的な原因だろう。
支那人が大量に増殖すること、
その国に同化しようとしないこと、
自分達の異質なコミュニティをつくること、
何よりも自己中心的で凶暴なこと。

これらは日本の『警察白書』や、世界各国で支那人が惹起したさまざまな事例を見ればすぐに分かる。

 そもそも日本は、異民族を“飼う”のがヘタクソな国である。わずか六十万人たらずの在日朝鮮人どもに、政界、行政、金融、言論など、ここまで国内を好き放題にされながら、ほとんど手をこまねいてきたのだ。それでいて朝鮮人を上回る数百万人の支那人受け入れに突き進もうとしている。これが狂気でなくて何なのか。

 現在の日本を冒頭の親子に喩えるならば、ヒヨコに自分の指を咬まれて、恐くてなにもできない子供が、今度は巨大なワニをペットにしようと親にねだっているようなものだ。そんな“子供”に向かって、「そんなモノはウチじゃ飼えません!」とピシリと言わなければならない。



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


12・4反政府デモin銀座


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-26 10:17 | 排害主義

第四弾アンチ「水曜デモ」に参加!

第四弾アンチ「水曜デモ」に参加!

d0178541_1745887.jpg


 新嘗祭の11月23日、韓国大使館前での「第四弾 アンチ水曜デモ」に参加させていただきました。この日は祝日ということもあってか、約四十人以上の仲間たちが参加して、抗議行動を貫徹しました。

d0178541_17464066.jpg


 「アンチ水曜デモ」の呼びかけ人である主権回復を目指す会の西村修平代表。粘り強い、継続的な闘争を展開される姿勢には、本当に学ぶべきものがたくさんあります。

d0178541_1749565.jpg


 参加者や通行人の圧倒的な注目を集めた多摩川氏制作のプラカード。ポスカ1本で描かれているそうです。全体のバランス、配色、文言、どれをとっても実に見事です。自称「従軍慰安婦」の朝鮮ババアの似顔絵も手書きだそうです。

d0178541_17512811.jpg


 日本へのユスリ・タカリを繰り返す、朝鮮メス豚ババアの歪んだ精神性が、しっかりと描写された似顔絵となっています。腐った根性の朝鮮人に、ハエがたかる描写もまた秀逸です。さて12月14日は、この似顔絵そっくりの朝鮮ババアどもに会えるでしょうか。まぁ現物はすでに梅干しのようにシワクチャで見るに堪えないでしょうが、楽しみにしましょう。

d0178541_2291972.jpg


毎週決行!韓国大使館へ アンチ「水曜デモ」

日時:11月2日(水)から12月7日(水)まで(毎週水曜日)
時間:12:00から13:00
場所:韓国大使館前(新宿区四谷4-4-10)



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


12・4反政府デモin銀座


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-25 09:02 | 活動報告

12/4(日)反政府デモ in銀座の告知

12/4(日)反政府デモ in銀座の告知

【いい加減な政治家に、もう日本を任せられない!】


d0178541_15411583.jpg


TPP、日中韓FTA、韓国5兆円スワップ等々余計な事は散々決めてくれる。

国民の意思を完全無視、日本の景気対策も手つかず状態で復興増税ふざけるな!

あちらこちらからのシナによる領海侵犯。
長崎沖で漁をしたシナ船。

ロシアに拿捕された、日本人のその後も報じない。
メドベージェフは北方領土を共同開発を野田に打診。

12・14はピースボート主催で、従軍慰安婦補償を日本政府に求めるデモ行進と自分の住む日本が隣国から挑発されてるのに、国民の意思は関係なく勝手に謝罪しまくる政治家。
いつ国民が、謂れのない謝罪や弱腰外交を頼んだのか?

それに対し、与党も「コクミンガー」と言う割には本気は余り感じられなく、あえて言うなら、国民は国会のだしにされているようでならない。

もう政治家に日本の事は任せられない。

英霊に申し訳が立たなく、子供たちの未来を隣国に売ってしまうのか?

今、本気で怒らないで、いつ怒る?と言う事で、前回より日本人が本気で怒っているという、
寝てる日本人に大いに見せてやりましょ!激しいデモにしましょ( ´艸`)

日時   平成23年12月4日(日) 
集合場所 常盤橋公園
 
【アクセス】 地下鉄半蔵門線三越前から徒歩2分大手町駅から徒歩4分
       銀座線銀座三越前から徒歩5分JR東京駅から徒歩6分


14:45各団体スタッフ&ボランティアスタッフ希望者集合
(自主警備、コーラー、救護、チラシ配布、拡声器持参の方募集致します。)

15:15一般参加者集合

15:30出発

16:25日比谷公園中幸門流れ解散

【コース】

常盤橋公園~常盤橋公園右~呉服橋~鍛冶橋
~数寄屋橋~日航ホテル前~内幸町~日比谷公園中幸門


【注意事項】
・雨天決行
・拡声器持参大歓迎というより、拡声器お持ちの方は、是非持参ご協力ください。
 (ワイヤレスマイクも歓迎)
・国旗・旭日旗・Z旗・プラカード大歓迎。
・撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください。
・現場責任者の指示に必ず従ってください。
・特定の団体、新興宗教、自虐史観、主義主張の違う方のご参加は認めません。
・例外として 在特会、排害社会員さんは参加、各保守団体幟OKです。
・のぼり、プラカード、チラシは、新興宗教、新興宗教がらみの政治団体、物品販売、
 思想のそぐわない方は、デモ参加をお断りしますので、ご了承ください。
・ニコ生、ユーストなどの撮影される方も、行動する保守運動に賛同される方
 は歓迎致します。
・差別用語・暴力など禁止します。
・現場にそぐわない服装(特攻服)はご遠慮ください。

※ 主催者の負担を軽減するため、各自極力プラカードを持参ください

※コーラーさん、男女、初心者問わず募集。
(失敗を恐れず、とにかく怒りの声を訴えたい方、
  やってみたい方を優先致します!)

※参加者人数の見込みが立たないため、
予備人員として、ボランティアスタッフ(特にコーラー、警備さん)
募集します。

※撮影される方はくれぐれも、当日の交通車両に留意して下さい。

※当日のデモ行進に妨害行為が万が一あった場合は決して手を出さず、
  近くの警官にお知らせください。

【現場責任者】 菊川あけみ



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-24 11:10 | 告知

民族精神への自覚を

祝・新嘗祭

民族精神への自覚を


d0178541_10152351.jpg


 本日11月23日は新嘗祭である。現在は祝祭日呼称の改悪によって「勤労感謝の日」とされてしまい、その本来の意義が見失われてしまっている。新嘗祭では、宮中において 天皇陛下が今年一年の自然のめぐみ、五穀豊穣、収穫に感謝されたまう。本年は残念ながら、 天皇陛下におかせられては御不例であり、掌典長が代拝されたという。 陛下の一刻も早い御快癒が祈られる。

 さて、日本書紀に曰く、
「時に天照大御神喜びて曰く、この物は則ち顯見蒼生(※国民のこと)の食いて生くべきものなりとのたまひて乃ち粟、稗、麦、豆を以て陸田種子(はたつもの)となし、稲を以て水田種子(たなつもの)と為す」とあり、民衆が大地の恵みを受ける事を、大いに喜んだことが記されている。

 そして天照大神は、皇孫ニニギノミコトの天孫降臨に際し、「吾が高天原に所御す斎庭の穂を以て、亦吾が児に御せまつるべし」という斎庭の稲穂の神勅をさずけられている。土を耕し、米をつくる。その土の神様、水の神様、風の神様、太陽の神様…などなど、天神地祇に感謝してきたのが日本人であり、2600年以上にわたってその喜びを共にし、八百万の神々に感謝されてこられたのが 天皇陛下である。

 この新嘗祭こそ、日本人の民族としての根本的な精神をあらわしたものであり、近代的な「国民意識」などよりも、さらに深層にある、日本民族の脈々とした流れと、断ち難い絆をあらわしたものである。それが「勤労感謝の日」とされたのでは、あたかも、休日の今日、酒を飲みながらテレビで野球でも眺めているサラリーマンのお父ちゃんや、コンビニでレジを打っている支那人の「労働」自体に感謝しなければならないものであるかのように誤解してしまう。

 農業従事人口が減ったり、第三次産業がいかに盛んになろうとも、自然のめぐみから五穀豊穣をいただき、それに感謝しながら生かさせて頂くという日本民族のかたちは不変である。昨今話題になっているTPPは、まさしくこうした民族の原形を跡形も無く破壊し去るものである。

 保守のいう「国民」あるいは左翼のいう「人民」——いずれにしても、その元になる民族自体への、確固とした自覚がなければ、国のかたちは簡単に崩れてしまう。今日、新嘗祭のこの日、われら日本人は日本民族としての民族精神のありかたに思いをいたすべきである。


人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!


反鮮バッチ&排害バッチ販売中!
[PR]

  by haigai | 2011-11-23 10:48 | 随想雑記

反鮮バッチ&排害バッチ販売再開

反鮮バッチ&排害バッチ販売再開のお知らせ!

d0178541_22423856.jpg


 以前から皆様のご好評のもとに販売しておりました両バッチですが、注文受付メールボックスに、大量の妨害メールが連続的に送られ続けていたため、8月頃から販売が滞っておりました。

 それがこの度、なんとか無事に障害が解消しましたので、販売を再開させていただきます。注文に関しましては11月10日以降にご注文いただいた方には発送の手続きをさせていただいております。それ以前にご注文の方で、お手元に届かない方は、お手数ですが再度ご注文ください。

魔除け、虫除け、朝鮮人除けには反鮮バッチを!「排害主義にイエス!支那人朝鮮人反日左翼にNO!」の意思表示には排害バッチを!それぞれ大きさは2センチ5ミリのカワイイサイズです。

価格は各200円!
計3個以上の注文で送料無料です!


反鮮バッチ…完売御礼!
排害バッチ…完売御礼!

注文方法は、下記のメールアドレスに必要事項を書いてご注文ください。発送人名義は個人名にて送らせていただきます。

1、住所
2、氏名
3、注文個数
  反鮮…個
  排害…個


haigai◆excite.co.jp 
(◆を@に変換してください。)


 なお、お支払いは同封の振り込み用紙をご利用の上、下記の口座にお振込ください。

ゆうちょ銀行振替口座
00180-7-322393
ハイガイシャ


人気ブログランキング、応援のクリックを!
[PR]

  by haigai | 2011-11-21 09:40 | 物販・グッズ

キレイゴトなんか糞くらえ!

キレイゴトなんか糞くらえ!




これを読めば「キレイゴト」のおかしさが分かる。





※お食事中の方は閲覧注意!








ある日、排害くんの家の前に大きなウンコが落ちていて、排害くんが片付けようとしていると、そこに近所に住む共生くんが通りかかりました。

d0178541_2143516.jpg


排害くん「うわっ!俺の家の前にデッカいウンコが落ちてる!臭いし汚いなぁ〜!ハエもよって来るし困ったなぁ〜」

共生くん「おまえ、なんて事を言うんだ。このウンコの中にだって、未消化のトウモロコシや大豆の粒が混じってるかもしれないじゃないか!」

排害くん「そうかもしれないけど、これウンコだぞ?」

共生くん「いや、食べられるトウモロコシや大豆の粒も混じっているかもしれないのに、そういう決めつけはよくない」

排害くん「わざわざウンコの中から取り出して食べたくねーよ。仮にあったとしても、ウンコまみれだろ。そういうおまえが食ってみろよ?」

共生くん「それとこれとは話が別だ!」

排害くん「もう、なんなんだよ…それにしても汚ねーし臭いウンコだなぁ〜」

共生くん「!なんて事を言うんだ!ウンコが悪いんじゃない。悪いのは、このウンコをした人間だ!」

排害くん「誰がしたか知らないけど、臭いモンは臭いよ。踏んだらイヤだし、片づけなきゃ」

共生くん「なに〜!三日前や先週、おまえの家の軒先に鳥の糞が落ちてたのに片付けなかったじゃないか。それと同じように、このウンコも置いといてやれよ!」

排害くん「そんな事おぼえてないよ。鳥の糞は小さくて気にならないし、雨が降ったら流れちゃうだろうけど、このデカいウンコは臭いし、雨で溶けたら余計に大変だよ」

共生くん「そんな事いうなら、あっちの電信柱のとこに落ちてるウンコの方が大きいんだから、あっちを片づけろよ!」

排害くん「うるせーなー、そう思うならおまえがそれを片づけろよ」

共生くん「なんて事を言うんだ!おまえのご先祖様は田んぼや畑に、このウンコをまいて肥やしにしてきたんだぞ。その子孫のおまえも、そのウンコのおかげで今生きてるんだぞ。もっとウンコに敬意を払ったらどうなんだ!?」

排害くん「知らねーよ。別に俺はウンコを食って育った訳じゃないよ。その時は肥やしだか何かになったかも知れないけど、生憎、俺の家には田んぼも畑もないし、ウンコがあっても臭くて困るの。だから片づけるわ」

共生くん「どうしてもウンコを片づけるのか!?」

排害くん「そうだよ」

共生くん「この排便主義者!クソ野郎!おまえなんかウンコと同レベルだ!」

排害くん「じゃあ、おまえがこのウンコを持ってどっか行ってくれよ」



 言うまでもなく、ここでいう「ウンコ」とは支那人の暗喩である。こうして見ると共生くんが支離滅裂でハチャメチャな事を言っている事が理解できる。ところが、このウンコを「中国人」に置き換えられると、さも理性的で美しい事を言っているように感じてしまう日本人が多い。以下が支那人に置き換えたものだ。



d0178541_2111133.jpg


排害くん「うわっ!支那人がいっぱい増えてる!ルールは守らないし、自分勝手だし!仲間を呼び寄せて犯罪も増えそうだから困ったなぁ〜」

共生くん「おまえ、なんて事を言うんだ。中国人の方々の中にだって、良い中国人の方もいるかもしれないじゃないか!」

排害くん「そうかもしれないけど、あの支那人だぞ?」

共生くん「いや、善良で真面目な中国人の方もいるかもしれないのに、そういう決めつけはよくない」

排害くん「だとしても、わざわざ支那から移民を入れたくねーよ。仮に善良の人が少し居たとしても、その他の連中はロクなモンじゃないだろ。そういうおまえの隣に住ませてみろよ?」

共生くん「それとこれとは話が別だ!」

排害くん「もう、なんなんだよ…それにしても悪質で横暴な支那人だなぁ〜」

共生くん「!なんて事を言うんだ!中国の人民が悪いんじゃない。悪いのは、そんな人間をつくっている中国共産党だ!」

排害くん「誰がつくったか知らないけど、支那人は支那人だよ。関わるのも、増えられるのも嫌だから追い出さなきゃ」

共生くん「なに〜!千年前や千五百年、大陸からやってきた渡来人を、当時の日本は追い出さなかったなかったじゃないか。それと同じように、中国の方々も受け入れてやれよ!」

排害くん「そんな昔の正確な事は分からないよ。それに渡来人と言っても、数百人から、せいぜい数千人規模で、すぐに日本に同化されたんだろうけど、いまの支那人の流入は数が多いし、日本国籍を取得したって同化しそうにないんだから大変だよ」

共生くん「そんな事いうなら、在日米軍基地こそが“真の在日特権”だし、戦後体制そのものなんだから、そっちの問題から取りかかれよ」

排害くん「うるせーなー、そう思うならおまえがそれをやればいいじゃないか」

共生くん「なんて事を言うんだ!昔の日本は中国から文化や技術、学問を教えていただいたんだ。その子孫のおまえも、その中国のおかげで今生きてるんだぞ。もっと中国に敬意を払ったらどうなんだ!?」

排害くん「知らねーよ。別に俺は支那の教育や価値観で育った訳じゃないよ。その時は支那の学問とやらが参考か何かになったかも知れないけど、あいにく、いまの日本には支那から学ぶものはないし、支那人が増えても治安が乱れて困るの。だから追い出すわ」

共生くん「どうしても中国の方々を追い出すのか!?」

排害くん「そうだよ」

共生くん「この排害主義者!レイシスト!おまえなんか中国人と同レベルだ!」

排害くん「じゃあ、おまえが支那人を連れてどっか行ってくれよ」


 どうだろうか。よく目にする排害主義批判の言説ばかりだ。しかし、その実態は、まるでキツネにばかされて葉っぱのお札を掴まされ、団子と思って馬糞を喰わされている人のようだ。騙されている日本人よ、一刻も早くキレイゴトの眩惑から目を覚ませ!



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!
[PR]

  by haigai | 2011-11-19 21:11 | 排害主義

第三弾アンチ「水曜デモ」に参加!

第三弾アンチ「水曜デモ」に参加!

d0178541_21584772.jpg


 11月16日水曜日、主権回復を目指す会が韓国大使館の前でおこなっている「アンチ水曜デモ」に参加させていただいた。これは、韓国の日本大使館前で毎週水曜日に、朝鮮人の自称「元従軍慰安婦」と、その支援者らがおこなっている反日「水曜デモ」に対抗したもので、11月2日から「アンチ水曜デモ」と銘打って、韓国大使館の前で抗議闘争を続けている。

d0178541_222976.jpg


 回数を重ねる度に参加者が増えているという。この日はなんと九州からも参加者があった。いかに我々の祖先に対する朝鮮人の侮辱冒涜が、心ある日本人の怒りを買っているかを示すものである。韓国大使館には、朝鮮人の職員どもが苦虫を噛み潰したような顔で出入りしていた。もはや、イチャモンを付ければ頭を下げる、そんな卑屈な日本人など消えつつある事を本国に報告するべきだろう。

d0178541_2255995.jpg


 普段は置かれていない「立ち入り禁止」の看板が。こうした看板一枚にしても、日本語の上にハングルを書くあたりが朝鮮人らしい。ヒト様に「立ち入り禁止」を抜かす前に、日本の領土から一匹残らず出て行け!

d0178541_2274723.jpg


 抗議行動終了後、反日分子が読めば寿命が100日縮まる「排害新聞」を投函。

d0178541_2291972.jpg


毎週決行!韓国大使館へ アンチ「水曜デモ」

日時:11月2日(水)から12月7日(水)まで(毎週水曜日)
時間:12:00から13:00
場所:韓国大使館前(新宿区四谷4-4-10)



人気ブログランキング、応援クリックを!

d0178541_1944508.jpg


『支那人の日本侵略』 刊行!
[PR]

  by haigai | 2011-11-18 22:10 | 活動報告

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE